HAT神戸(なぎさ公園)

この釣り場はHAT神戸と呼ばれるエリアの中にある「なぎさ公園」内にあります。
東側は西郷川、西側は生田川の河口がありその間をプロムナード(遊歩道)で繋がっています。
遊歩道のすぐ下が海になっていて、手すりもあるので安全で釣りやすい場所でもあります。
釣れる魚は、ガシラ、メバル、アジ、イワシ、サヨリ、タチウオ、タコ、コウイカ、セイゴ、スズキ、グレ、キビレ、チヌなどがよく釣れています。
アジやイワシが回遊するシーズンでは時折、ハマチやメジロ級の魚が入ってきて、ルアーで実際に釣り上げられています。
また、梅雨のシーズンくらいからキビレ、チヌ、グレなども釣れ始めます。

釣り場詳細

プロムナードの下は空洞になっており、等間隔でコンクリートの柱が立っています。 手前は浅くなっているものの沖に向けて急なカケアガリになっています。 キビレやチヌはこの柱の周りによく潜んでいます。(手前は水深2.5~3mくらい)) 夜になるとガシラやタケノコメバルがよく釣れています。 この釣り場全体ではルアーを使ったシーバスアングラーも多く実績もある所です。

プロムナードの途中に4ヶ所に船着き場があり、そのあたりは水深も深くなっています。(水深4.5~6mくらい) この船着場も足下は空洞になっており、コッパグレやキビレ、チヌがよく釣れています。 また、ここはジョギングコース、バスケットコートや芝生広場、温泉施設(足湯は無料)、美術館などがあり沢山の方々の憩いの場にもなっています。

青物の回遊もあり!

秋口の季節になるとアジやイワシを追いかけてシーバスやツバス、ハマチ(たまにはメジロクラス)の魚が回遊することもありルアーマンの方たちにも人気の釣り場でもあります。

夜釣りも楽しめます!

季節にもよりますが、夜の釣りも面白く、虫エサでコッパグレ、キビレ、チヌ。シラサエビで、ハネ、ガシラ。が狙えます。
秋口はタチウオの実績もあるので人気のポイントとなっています

トイレは公園中央入口付近に2ヶ所あります。

なぎさの湯の足湯

歩き疲れたら、海を眺めながら足湯で一服♪
料金は無料!!

詳細MAP

なぎさ公園
〒651-0073 兵庫県神戸市中央区脇浜海岸通1-4-1

電車の場合

◆[JR:灘駅] ・徒歩約17分
灘駅からのルート(GoogleMap)
◆[阪神電鉄:春日野道駅] ・徒歩約10分
春日野道駅からのルート(GoogleMap)
◆[阪急電鉄:春日野道駅] ・徒歩約18分
春日野道駅からのルート(GoogleMap)

自動車の場合

【大阪方面から】
阪神高速3号神戸線「摩耶」出口降りたところの信号を左折のち1つ目の信号「摩耶ランプ南」を右折。
しばらく直進すると左手に県立美術館があり。美術館前の信号「渚中学校西」より次の交差点「HAT神戸中央」を左折すると公園付近
阪神高速3号神戸線「摩耶インター」からのルート(GoogleMap)

【明石方面から】
阪神高速3号神戸線「摩耶」出口を右折のち1つ目の信号「摩耶ランプ南」を右折。
しばらく直進すると左手に県立美術館があり。美術館前の信号「渚中学校西」より次の交差点「HAT神戸中央」を左折すると公園付近。
阪神高速3号神戸線「摩耶インター」からのルート(GoogleMap)

駐車場情報

なぎさ公園|釣り場Navi

HATなぎさの湯 駐車場

HATなぎさの湯の駐車場は、最大250台収容の大駐車場でなぎさ公園隣りにあるのでとても便利な駐車場です。
但し、
・HATなぎさの湯施設を利用しなければ「30分毎に200円」
・施設を利用すると「入庫より5時間無料」

HAT神戸パーキング|釣り場Navi

HAT神戸パーキング

「神戸 こども初期急病センター」のとなりにオープンした駐車場です。
収容台数も多く、公園にも近いので利用される方が多くなりそうです。
※2017年9月現在
下の画像は360°ストリートビューでの画像

その他の情報

トイレ:公園内2ヶ所にあり