Pocket

垂水漁港 Tarumi Fishing Port

垂水漁港

垂水漁港は、神戸~明石間屈指の大型漁港です。
ここは、垂水駅からもすぐにあるため、電車でも訪れることの出来るとてもアクセスの良い漁港です。
マリンピア神戸付近は釣り禁止のため実際釣りをできるのは、西波止中波止、渡船で渡れば沖一文字などになります。

沖一文字は広大ではあるものの、明石海峡の潮流の影響をまともに受けるので、時間帯によっては釣りにならないポイントが出ることも多々あります。

しかし内向きでは、アジやイワシなどが回遊する時期はハマチやメジロなどの大物も一緒に入ってくるため一発大物を十分狙える釣り場でもあります。

西波止は、比較的穏やかなポイントで、メバルやガシラ、アオリイカや剣先イカなども釣れるため人気のあるポイントです。先端付近では下げ潮の時間帯を狙ってグレ釣りなども楽しめます。
また、サビキ釣りやサヨリ釣りなどファミリーフィッシングにも最適です。

垂水漁港 詳細説明

中波止付近の漁港内のようす

中波止へはぐるりと大きく漁港内を回って行くポイントとなります。
駐車場からでも結構歩く事にはなります。

中波止から明石海峡大橋を望む

真正面に明石海峡大橋が望める気持ちのいい釣り場です。

中波止先端付近のようす①

中波止の先端付近から、漁港内へ向いたようすです。
写真右手が沖向き、左手が漁港内となっています。
沖向きは堤防が高くなっていますが、所々にハシゴが架かっているので、問題なく沖向きに釣り座を構えることも出来ます。

中波止の沖向きのようす①

沖向きはケーソンの足元から石畳の駆け上がりがあり徐々に深くなっています。
先端付近ではテトラポットがあります。
先端付近は柵があり、立入禁止となっています。

中波止の沖向きのようす②

一番右手に見える堤防が垂水沖一文字です。 左手に見えるのは福田川の河口付近から伸びている大波止です。
大波止のエリアについては立ち入り禁止場所だったと記憶しています。

中波止先端付近のようす②

先端付近にもハシゴがあるので沖向き、港内どちらでも釣り座を構えることが出来ます。

マナーを守りましょう

どこの釣り場でもそうですが、ゴミのマナーは特に守りましょう!
よく聞くのが地元ではなく「他府県エリアの方が来られた際にゴミなどをそのままにしていくケースがある。」「ゴミをまとめるのはいいけれど、最終的にその釣り場で捨てていく」ということです。
釣り場Naviスタッフも気にかけてクリーンな釣り場になるように、みんなでいつまでもキレイな釣り場になるように心がけていきましょう!

西波止の先端付近ようす

西波止付け根のようす

先端付近より港内を見たようす

マナーを守りましょう

釣り場360° パノラマビュー

中波止のパノラマビュー

船揚げ場付近(東側)のパノラマビュー

西波止のパノラマビュー

垂水漁港-詳細MAP

垂水漁港
〒655-0892 兵庫県神戸市垂水区平磯

アクセス-電車の場合​

「JR垂水」「山陽電鉄垂水駅」より南へ徒歩300m

アクセス-自動車の場合​

【神戸方面より】
第2神明「高丸インター」下車。
1つ目の信号を左折したのち、分岐路「垂水方面」(左側)へ進む。
暫く走ると垂水駅が左手に見え電車のガードをくぐってすぐのT差路信号「商大筋」を左折。
次の信号「垂水駅前」を右折。
少し進むと漁港の駐車場あり。


【明石方面より】
第2神明「高丸インター」下車すぐ左折。
1つ目の信号「高丸西」を左折し直進したのち、分岐路「垂水方面」(左側)へ進む。
暫く走ると垂水駅が左手に見え電車のガードをくぐってすぐのT差路信号「商大筋」を左折。
次の信号「垂水駅前」を右折。
少し進むと漁港の駐車場あり。
Pocket