芦屋キャナルパーク

南芦屋浜と市街地が境目になっている水道一帯のエリアを「芦屋キャナルパーク」といいます。
このエリアは水辺のすぐ隣が歩ける遊歩道があり、それらの護岸から釣りを楽しめるようになっています。
芦屋キャナルパークは足場もよく西側には総合運動公園の駐車場と併設されていて、アクセスもとても便利なところです。

キャナルパーク水際の様子

この水道には石畳が敷かれていて、少しカケアガリになっている地形です。

ウキ釣りで楽しめるポイント!

キャナルパークの水深は2~4mくらいでそれほど深くないのと手前がカケアガリになっているため、ウキ釣りがおすすめです!
釣れる魚は、チヌ・ハネ・ガシラ・タチウオなどがメインで、アジやイワシなどの回遊もありますが、釣り場的にはそれらを狙った釣り方が適していないので、少し釣りづらいかもしれません。

※ウキ釣りは、特に潮が動いているときは、ウキを流しっぱなしにすると両隣の方に、仕掛けが絡まるなどのドラブルが発生しやすく迷惑がかかる場合があるので、手返しを早めにするなどしてトラブルを未然に防ぎましょう!

ルアーフィッシングも盛んな釣り場

ウキ釣りをされる方が大半の釣り場にはなりますが、ハネが釣れることもあって、キャナルパーク上に架かる橋の柱周りを狙って釣果をあげられる方もいます。

近くにある駐車場

キャナルパークの遊歩道からすぐにある駐車場です。

雨の日も釣りができる場所

キャナルパークは、上に橋が架かっている場所もあるので、人数は限られますが、橋の下でのんびり釣りをすることが出来る釣り場です。駐車場も湾岸線の下なので一部雨がかかりにくい場所に車を停めることも可能です

360°ストリートビュー

詳細MAP

芦屋キャナルパーク
〒659-0043 兵庫県芦屋市陽光町1−1